Home > 『飛騨の家具』ブランドについて

『飛騨の家具』ブランドについて

『飛騨の家具』ブランドとは

『飛騨の家具』ブランドマーク
協同組合飛騨木工連合会が定めた『飛騨の家具』ブランドマーク

私ども木童工房株式会社の加盟している協同組合飛騨木工連合会では、『飛騨の家具』というブランド名イコール“飛騨地方で作られ、品質もデザインも良く安心で安全。保証もしっかりしていて環境や健康に配慮した家具。そして飛騨の匠の伝統の技と心を受け継いでいる家具”と、お客様に認識していただけるように。
また日本のみならず、全世界との競争の中で『飛騨の家具』がブランドとして一目置かれる存在になるように、6項目の『飛騨の家具』認証基準要項を設けました。
そしてその基準をクリアした企業のみ『飛騨の家具』ブランド企業と認定されることとなりました。

木童工房株式会社は協同組合飛騨木工連合会ブランド化推進委員会の定める認証基準要綱をクリアし、2010年6月より、飛騨の家具ブランドを守り、育てるブランド企業に認定されました。(認定番号0005番)

『飛騨の家具』認証基準

1. エコロジー基準
飛騨の家具は、環境と健康に配慮した安心・安全な家具です。
地球環境地域環境健康配慮した素材や原料等の使用及び製造方法に取り組んでいる組合員企業製造した家具であること。
2. 産地基準
飛騨の家具は、純国産です。
協同組合飛騨木工連合会において認定された組合員企業が製造した家具であり、製品の木部加工(木取り加工終了後から開始される木部加工)が飛騨地域内ですべて行なわれている家具であること。
3. 保証基準
飛騨の家具は、保証期間が10年間です。
協同組合飛騨木工連合会が認定した明確な保証基準書が添付されているとともに、木部の保証期間10年間保証となる家具であること。
4. 品質基準
飛騨の家具は、法令を守り生活者保護に努めています。
飛騨の家具は、公的機関による国際基準の強度試験に合格したものです。
品質に関わる法律等を遵守するとともに、協同組合飛騨木工連合会が認定した「表示文、警告文、取扱説明書」等が添付されている家具であること。
5. 木材基準
飛騨の家具は、木材の優れた目利きにより良質な木材を使用しています。
飛騨の匠の時代から受け継がれている「木材に対する優れた目利きの技術」により選ばれた良質な木材を使用している家具であること。
6. デザイン基準
飛騨の家具は、飛騨デザイン憲章に基づいたものづくりを目指しています。
飛騨デザイン憲章を遵守している組合員企業が製造した家具であること。

飛騨デザイン憲章

第1条 自然との共生
飛騨デザインは、自然との共生を考慮し、将来も持続可能なものづくりのあり方を追及します。
第2条 人がつくる
飛騨デザインは、人の手の技を尊重し、作り手が喜びと誇りを感じられるものをめざします。
第3条 心の豊かさ
飛騨デザインは、世界の人々に心の豊かさと、精神のやすらぎを与えるものをつくります。
第4条 伝統を生かす
飛騨デザインは、日本の伝統文化を尊重しながら、現代と未来のくらしの中で、輝いて生き続けるものをつくります。
第5条 永続性
飛騨デザインは、永く使い続けられ、 永くつくり続けられるデザインをめざします。
▼『飛騨の家具』の詳細、飛騨・高山の家具とクラフトなど。飛騨デザインによる木工製品の総合的な情報はこちらにお問い合わせください。
協同組合 飛騨木工連合会
〒506-0032 岐阜県高山市千島町900-1 (飛騨・世界生活文化センター内)
TEL:0577-32-2100 FAX:0577-35-2251
ホームページ:http://www.hidanokagu.jp/index.html

このページの上へ▲